TiDL notes - ver4.1

クルマと旅行と写真の日記。たまにカメラ機材の話。

今年のGW旅行は茨城旅行

メインは茨城ってだけで、他の県にも行きましたよ。
ちなみに今回の旅行はD700とX-T10の2台体制でGo。X-T1は今回お留守番。

朝拝

大洗磯前神社のコレを撮りに出掛けてました。あとは大体テキトーに。

国宝松本城

大洗に行く前に、何故か松本にいました。だって撮りたかったもん(滞在時間僅か20分!

紅一点

国営ひたち海浜公園ネモフィラを撮ったり。人すんげぇ……さっさと戦略的撤退。レンズはSIGMA APO Macro 150mm F2.8EX DG HSMで撮影。

蒼の華

でもネモフィラはもう一枚だけ貼らせて下さい。こちらはDistagon T*2/28ZF.2で撮影。


Cute

カフェで隣の席に座ってたワンちゃん撮ったり。ってこれがTamron SP45mm F1.8 Di VC USDの人以外での初撮影でした。

Lake

夕焼け狙って道の駅で粘ってみたり

StarDust

いろは坂を駆け上ったら満点の星空とご対面したりしてました。

スリスリ

朝っぱらから目の前でイチャイチャされて悶え死んだり

雅

たまたま立ち寄った掛川花鳥園で、偶然撮れちゃったり。

そんなGWでした。なお全行程1700kmちょいをオール下道&車中泊というアホな事をしてみました(これが一番したかった事)。

期間中、ご一緒して下さった皆様、ありがとうございました!またどこかでお会いしましょう。

【IYH】Tamron SP 45mm F1.8 Di VC USD

Tamron SP45mm F1.8 Di VC USD

気が付けばD700にくっ付けてお持ち帰りしてました(錯乱

何故それを買う

安かったんです。
中古相場が大体50k付近の玉なんですが、何とメーカーアウトレットを40kフラットで入手出来まして。FマウントのAFレンズがAT-X235AF PRO、SIGMA Macro 50mm F2.8 EX DG、APO Macro 150mm F2.8 EX DG HSM、APO100-300mm F4 EX IF HSMと正直150mm以外ポートレートで使える玉が全くない状態。XマウントでAFするとはいっても少し寂しいなぁ……何か手頃に面白い玉がないかなとボンヤリと考えていたところに転がり込んできました。そして偶然にも、Tamronの販促用作例小冊子をちょっと前に手に入れてまして、その作例が気になっていたのです。何ていう偶然。

で。お買い上げ後そのままポートレートを敢行してきました。一言。このレンズ、本当にヤバい。今言えるのはそれだけです。

X-T1で軽く撮る

ぶっちゃけ雑記以下の内容。

Nagoya TV Tower

XF18mm F2Rをお借りしての一枚。換算27.5mmだけど、これだとあまり違和感ないです。Distagon T*2/28ZF.2だとファインダー覗いて『これどーしよ……』ってなる事がありますけど。

Cafeteria

X-T1+XF90mm F2R LM WRの組み合わせは、確かにホールド性がX-T10との組み合わせよりワンランク良くなりますね。勿論X-T10との組み合わせがダメという訳ではない*1のですが、どっちが快適か?と言われたら、多分X-T1の方が快適と答えるんでしょうね。動作レスポンスとかはX-T10の方が上ですが……w

それだけの雑記です。お買い上げ報告を期待してた方はごめんさない。縛らくカメラ機材は何も増えません。

*1:MHG-XT10非装着時は無理

【IYH】4月の嘘にX-T1を迎え入れ

X-T1

気が付いたら手元にお出迎え*1。エイプリルフールに引っ掛ける気はないです。というか、どうしてこうなったプリーズクエストミー*2

買い時と見たので

色々要らないモノを売り払ってお買い上げでした。スレ傷皆無のピカピカな一台です。勿論、純正ハンドグリップを装備し、ストラップはARTISAN&ARTISTのRDS-AC200をチョイス。赤いストラップで派手めにキメてみました。これから使い込んでみたいと思いますが、使い込む必要のあるレンズが山積みな現状……うーむ、頑張るしかないか。

*1:購入したのは3/31です

*2:元ネタは察してください

XF90mm F2R LM WRを振り回す

Block

といっても、買ってまだ1週間な上にポートレートで多用する事前提なので、多分Blogには殆ど登場しないレンズになるかとは思いますが。
上の写真は、京都で撮影。絞り開放JPEG撮って出し。文句のつけようがありません。

一枚だけですが、取り敢えずこれだけ。

【IYH】XF90mm F2R LM WRが仲間に加わった

XF90mm F2R LM WR

正直、この勢いの良さはどうかと思う*1。というかXF23mm F1.4Rで止まる筈だったのに、CP+で"ついうっかり"レンズレンタルサービスで、XF90mm F2R LM WRなんかを借りちゃうから……(必死
このレンズを手にする為に、Tamron A09NII(SP AF28-75mm F2.8)とA001N(SP AF70-200mm F2.8Di)とお別れしてきました。最近出番激減だったので、資産整理も兼ねてグッバイ。次のオーナーさんの元で頑張ってほしいなぁ。

兎に角凄そうだ

買ったので、ポートレートを中心に使ってみます。
購入後、軽く試した感じではAF速度はかなり速くボケ味も良い感じです。さてさて、どんな写真が撮れるのか……桜のシーズンも近いですし、いきなりブン回してみようと思います。

Xシステムが完成しました

ここ最近の急ピッチなシステム増強で、こんな感じに仕上がりました

Body:X-T10(Black)+MHG-XT10
Lens1:XF23mm F1.4R
Lens2:XF35mm F2R WR
Lens3:XF60mm F2.4R Macro
Lens4:XF90mm F2 LM WR(←NEW!!)
Flash:Nissin i40 for Fujifilm
other:Cactus V6II

……ここまで揃えて、撮れないなんて言い訳は出来ませんね。軽量スナップ&ポートレートマシンとして、ガシガシ使い込みます。→トドメにもう一台ボディ増えました!!!!(2017/04/01追記)

*1:もう止めないと本当に拙い勢いがついてる

XF23mm F1.4Rと戯れる&LR/Mogrify 2を導入

Wood Chair

23mmで椅子ばっかり撮ってもしゃーないですが。現在試行錯誤中。

Four.

埼玉まで連れて行ったけど、撮るのは椅子……椅子写真家ではないのですが、撮りたくなったんだから仕方ない。
XF23mm F1.4Rですが、なかなか難しいですね。画角以上にレンズの描写のクセを掴むのに少々苦労してます。けど、色の出方、階調のつながり方、ボケ方は凄く好みなので、何とかモノにしたい所です。

Hie Shrine

埼玉に行ったのですが、実はこっそり東京にも。新宿でフォロワーさんと合流する前に、少しばかり日枝神社へ。参拝も兼ねてXF23mm F1.4Rのテスト……って思っても、神社境内で換算35mmの画角を振り回せる構図が思い付かず、これだけに。F4まで絞れば、流石というかカリカリな描写に。線が太くならないのでいいですね。

Red

並行して、換算50mmが苦手なのを克服しようと、あれこれ試し中……XF35mm F2R WRだもんで、換算53mmだろ!!って突っ込みはご勘弁。にしても、X-T10クラスのボディだと、XF35mm F2R WRのフィット感とか色々ドピシャすぎて素敵です。スナップだと換算35mmより換算50mmちょいの方がやりやすいってのもあるかもですが。

LR/Mogrify 2を導入

Twitterのフォロワーさんの間で、ちょいちょい名前が挙がってたLightroomプラグイン。それがLR/Mogrify 2なのですが、導入してみました。

導入方法とか購入(寄付)の仕方はこちらのサイト様が大変参考になります。
www.twinklestars.net

使ってみましたが、大変便利です。書き出し時にExifからカメラやレンズ、焦点距離や絞り値等々を抽出して透かしに組み込んでくれます。これが案外快適なものです。それ以外にも色々やれるので気になった方は使ってみてはどうでしょうか*1。透かしを入れると、ちょっとだけ写真がお洒落に見える効果もあるかもですよ?多分ないですけど。

*1:これで最低3.5ユーロからの寄付で済むならお得すぎる