TiDL notes - ver4.0

クルマと旅行と写真の日記。たまにカメラ機材の話。

フルサイズの世界へ

先月2日にIYHしたD700が遂に我が家に到着しました。D800じゃないよ。
B&Hから輸入で購入したのとバックオーダーで3週間待ちだったのもあって、非常にヤキモキしながらこの瞬間を待ってました。勿論円ドルレートを毎日チェックしながらやきもきです(苦笑

ってな訳で開封の儀を終えた我がD700がこちらっ。
レンズはAPO-LANTHAR90mm F3.5SLIIをつけてます。背が高いのは勿論MB-D10を装着してるからです。にしても超格好いいです。シャッター音も上質で撮る気にさせてくれるモノです。頑張って撮影に励みたいと思います。腕が付いてくるか不安ですが(^ω^;)

今回学んだ海外通販の知識は下に書いておきます。


B&Hは日本にも直接発送してくれますが、Nikonの製品はダメです。他メーカーのはOKなのにNikonだけダメってのはきっと大人の事情だと思うので触れない方がいいと思います。で、直接がダメなら間接的に送ればいいのです。

そこで今回使ったのが米国日通転送サービスです。
ここに登録してB&Hでお買い物。お買い物する際に住所を転送サービス登録時に表示される住所を記入すればOK。後はB&H→米国日通→国内日通という流れで届く仕組みです。勿論B&H以外からも購入が可能(amazon.comも可能な筈)で、日通以外にも転送サービスを行ってくれる所はあります。が、ショップが直接日本へ送ってくれる場合はそちらを積極的に活用したほうがよいです。今回別枠でB&Hから直接商品を送ってもらったんですが、そっちは3日で届いたんです。D700+MB-D10はバックオーダーで待った時間を差っ引いても2週間掛かってるんで『直接送って貰えない!』って場合の利用に限定した方がいいです。勿論、購入元のショップが信頼出来る場合ですけどね。


今度利用する機会があったら、また利用したいですね。