読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TiDL notes - ver4.0

クルマと旅行と写真の日記。たまにカメラ機材の話。

ぶらっと地元参拝

レンズばっか買ってないで、たまには外で撮ろう!って事で友人を誘って地元(愛知)の神社巡りをしてみました。といっても2箇所だけですが。

  • 真清田神社

近いのに行ってなくてちょっと意外だった神社その1。その気になれば自転車漕いでも行けそうな場所にありました。


ここではAF-S50mm F1.8Gのみで撮ってましたが、まぁ辛い辛い。50mmという画角が自分の中でどういう風に映るのか感覚が掴めてないので、何撮ってるか全く不明な状態が続きました。90mmは感覚的に掴めてたのに、画角がちょっと変わるだけで全然違ってきます。単焦点マジック。

勿論、レンズとしてはヌケ方はばっちりです。問題は腕だ……orz

はだか祭りで有名な国府宮。ここも意外と近い(遠いと思ってた)のに行ってなかった神社その1。偶然カメラクラブっぽい方々が団体で参拝、もとい撮影にきてたので賑やかでした。上の写真は、今回の中で一番まともに撮れたと思えるもの。

結局最後はAPO-LANTHAR90mmを装着して撮影。やっぱこのぐらいの画角だとすっきり決めれます。まだまだ練習が足らないって事ですネ。
全然関係ない事ですけど、朱印の初穂料はお気持ちでって所でした。


そんな半日でした。さて次はどこへ行きましょうかね……