TiDL notes - ver4.1

クルマと旅行と写真の日記。たまにカメラ機材の話。

ULTRON40mmF2 SLII Nを試し撮り

午前中にULTRON40mmF2SLII Nの試し撮りをしてきました。撮った枚数は20枚程度なんで、もうちょっと詳しいレポ(?)はまた今度という事で。

F8まで絞ってます。ここまで絞らなくても2段(F4)まで絞れば十分シャープな絵になりますが、個人的な感覚としては余裕があるなら3段(F5.6)絞ると非常にニコニコなシャープ具合になるんじゃないでしょうか。ヌケ具合は流石の単焦点といった所です。

付属のクローズアップフィルターを装着して撮影。絞り開放で撮ってます。ちょっと気になるのが周辺の光量落ち。絞り開放による周辺光量不足なのか、はてまたケラれてるのか*1、ちょっと分からないです。この点は後日チェックしてみようかと思います。

軽く一時間ぐらい撮ってて思ったのは、APO-LANTHARやNOKTONがボケで勝負するレンズに対してULTRONは絞ってスナップで勝負しに行くようなレンズみたいです。もっともこれも使い込んでいくと評価が変わるかもしれませんが。

*1:付属のクローズアップレンズでケラレるとは考えにくいですが