TiDL notes - ver4.0

クルマと旅行と写真の日記。たまにカメラ機材の話。

NEX+オールドレンズ

ミラーレス機ってオールドレンズを楽しむ為のガジェットでしょ?とか言ったら彼方此方から文句を言われそうですが、取り敢えず写真の方をば。

  • D700,SP28-75mm F2.8XR,75mm,F5

はい、そんな訳でNEX-F3を購入してきました。勿論、半年前に購入したRollei Distagon35mm F2.8HFTを活用する為にです。ストラップはお洒落したかったのでMARK's x カメラ日和のコラボ作品のをチョイス。

あ、マウントアダプタはWorldWideyeysさんヤフオクでのみの販売)のを選びました。非常に精巧な作りで満足です。いいアダプタが揃っているんで是非お勧めしますw

NEX-F3を選んだ理由

ミラーレス選定に辺り考慮したのは以下の点。

  1. 少しでも大きいセンサーがいいので、自動的にNEXシリーズ。
  2. シャッター機構が上位の5Nと同等。電子式先幕シャッター搭載なのは大きいし、やはりレスポンスは大事。
  3. グリップ感。これの関係で上位の5Nはパス決定。
  4. 素数が16MP。こんなに要らないけど、これより少ないのもないので。この時点でNEX-7は除外。EVFは魅力的だけど。
  5. 値段。レンズキットで購入価格が37kってのが決め手。ここでNEX-6が除外。

ただし、NEX-F3に文句を言いたい部分もあったり。バッテリーチャージャーが別売りになったのは、まぁまだ理解出来る部分なんですが、何より

ボディキャップとレンズ(18-55mmOSS)のリアキャップぐらい付属品で入れとけよ……

これです。SONYが考えるNEXの売り方の一端を垣間見たような気分になりました。それじゃEマウントのレンズ売れんわ。


とまぁ上で文句も言いましたけど、それでもこの価格なら許せちゃいます。こいつの初陣はちょっとまだ先になりそうですが、早く撮ってみたいもんですね。