読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TiDL notes - ver4.0

クルマと旅行と写真の日記。たまにカメラ機材の話。

長良川メイツとモデル撮影会へ

こういう撮影会に出るってのは、何気に初めてだったりするんですよね。ということでさっさと写真貼っていきましょう。

アツい静かな撮影大会の始まりです

Rollei Sonnar HFT2.8/135で撮影。スカッと晴れすぎてパープルフリンジの心配もしたんですが、何とか出ずに済んだみたいです。

さらりと

こちらはCarlZeiss Jena Tessar 50mm F2.8DDR。太陽光が厳しい条件化でコントラスト低下が激しかったんですが、これレンズの化粧板にMCって書いてないから普通に考えてシングルコーティングなんですよね……熱田神宮での撮影では全然気にならなかったんで気が付きませんでした。

Triple Smile

NOKTON58mm F1.4SLII Nで撮影。この状況下で開放気味で撮ったらどうなるのかなぁと思って一枚。悪くない、かな。

いい笑顔

午後はメイツのお三方が和装になって一時間の短時間勝負。ぶっちゃけ参加者のおじさん'sがホンキになってましたね……。この写真はUltron40mm F2 SLII Nで撮影。ちょっとWBを補正。割と近接してたんで絞りはF3.2でもペラペラ状態ですネ。

ん?何か用事ですか

お次はAPO-LANTHAR90mm F3.5SLIIで撮影。やはりAPO-LANTHAR、もとい90mm単焦点はこういうポートレートに強いですね。あとAPO-LANTHAR90mmは開放でズバッと決まる玉ですし、ピントも迷わず一発で決まるので、こういった時間制限のきついイベントでも躊躇なく使えます。ホント、ディスコンになったのが惜しいレンズです。

小休憩小町

TAMRON SP 28-75mm F2.8 XRで撮影。この75mmって画角が非常に使いやすくて重宝してます。


こんな感じの一日でした。長良川メイツのみなさん、そして同伴者のdoc。お疲れ様でしたー。