読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TiDL notes - ver4.0

クルマと旅行と写真の日記。たまにカメラ機材の話。

【IYH】SIGMA APO 100-300mm F4 EX IF HSMをお買い上げ

DSC02758

なんでそんな古いレンズ買ってんの?とか言われそうですが、だって欲しかったんだもん*1

何故これを購入するに至ったか。理由はざっくりこんな感じ。

  1. 純正の70-200mm F2.8は凄く高い。買えない。
  2. 仮にレンズメーカー製の70-200mm F2.8が購入しても300mmがないのは辛い。
  3. 70-300mmVRだとテレ端の画質が甘いのと兎に角AF-CでAFが追いつかない。買い替えなら爆速AFは絶対欲しい。
  4. このレンズ、テレ端でサンヨン相当というのが非常に魅力的。重量も70-200mmF2.8クラスと同等。しかも爆速AFで画質も開放からイケる。1/3段絞ればキレキレと言われてる。
  5. 開放F4通しズームなので、x1.4までのテレコンを装着してもAF出来る。140-420mmF5.6相当となってモータースポーツ撮影もイケそう。
  6. 手ブレ補正ないけどそれは高感度でカバーすればいい
  7. 隠れた銘玉と言われたら欲しくなるのが男の性

一部アレな考えが入ってますが、気にしない方向で。

これを見つけたのが先週の飲み会前に時間潰しとばかりに何時ものお店で見てたら、ショーケースの奥の方で見つけちゃったんです。コイツを。飲み会後、家で作例とか色々調べたら画質が無茶苦茶いい&AFもかなり速いとの事で俄然興味が沸いてきて、気が付いたらAF-S70-300mmVRを下取りに出してお買い上げ……お値段新品で実質38000円でした。というか新品が残ってたのが奇跡に近いレベルですが*2

ただし、デジタル対応となってるDGモデルではないのです。といっても一時期のSIGMAさんの望遠は基本的に逆光に弱いんで、別に気にしてません。対策方法もありますしね。*3そしてさり気無く絞り環とロック機構搭載。この点、ポイント高いです。そしてズームレンズですけど、ピントリングの感触はMFレンズ大好きっ子なウチでもニッコリ出来るぐらい適度なトルク感があっていいです。少なくともNIKONの70-200mmF2.8VRIIよりずっといい具合です。


さて早速実写の方をいってみましょー!

DSC_9582

岐阜県護國神社にて。この時点で既に手持ちでプルプルしてます。きっつい。

石畳の先に

更に護國神社境内で。石畳を撮影。このレンズ、兎に角重たいのに加えて手ブレ補正なんてありませんから、基本的に手持ち撮影時はボディ側の高感度耐性に頼る事となります。三脚座が実質使えないTS-21なので、TS-41に換装すればそれを握りこんで手持ちでももう少し低速SSを狙えると思います。キレ味に関しては写真の通り。開放ちょい絞りでこれです。思わずニッコリ。

長良川川原町

長良川川原町……そうです。前回長良川メイツのお三方を撮影した場所です。こんな所でバズーカ砲を回すことになるとは。それはさておき写真の方。ヌケ具合は完璧です。ズームって言わなきゃ分かんないレベルですね。なおAFは期待通り爆速でした。フォーカスリミッターがないですが、ソレすら不要と思わせるぐらいにAFがガンガン合います。こりゃ凄い。

鵜飼

慣れてないレンズでいきなり難易度の高い鵜飼撮影です。ちゃんとピント来てます……!(厳密にはちょい外れてるけど)高感度耐性の高いD700にも助けられてます。

以下おまけ写真

船出待ち

AiAF18-35mmで撮影。やっぱりこのレンズは青が凄く綺麗に出るんで青空を入れた撮影にはピッタリなんですよね。

金華山から見下ろして

金華山岐阜城)に上って長良川の夜景を一枚。これもAiAF18-35mmでパチリ。段階フィルターを適応してます。


そんな感じの一日でした。doc君、ありがとうねー。またどっか行きましょう。

*1:コイツやっぱダメだ

*2:2005年生産完了品です

*3:フードの植毛紙を貼り付ければOKなんです