TiDL notes - ver4.1

クルマと旅行と写真の日記。たまにカメラ機材の話。

京都の雨

2月なんてなかった(出オチ

すいません。2月は特に写真を撮ってなかったので日記更新出来ませんでした。
……と言い訳はここまでにして。土曜日にdocと京都に出かけて来ましたよ。
それでは写真、いってみましょう。

弥生乃梅雨模様

ちょっと早く来すぎたので、北野天満宮で梅をぱしゃぱしゃ。ピークは過ぎてましたね。が、まだイケる感じでした。150mmを手持ちで、ほぼ等倍で撮影してます。等倍付近ですと、もう被写体深度が薄すぎるので、しっかり絞る必要がある*1&風で被写体が揺れる等、手持ちでトライするのは非常に難しいですね……でも、花+雨+マクロは楽しいです。

rainy dance

天気が悪いとレンズを換えたくなくなる。そんな気分(どんなだ
高速シャッターを切る為に、こんな日中でも超高感度域で。最初からモノクロにする事前提だったので、ある程度のノイズは誤魔化しが効きます。

光川の流れ

そして夜。知恩院の近くだったかと思います。どこだ、これ……。
そしてこの辺りから150mm単体じゃキツくなってきたので選手交代。

二傘が行く

NOKTONN58mmで撮影。暗い中MFはどうするかっていうと、無限遠から気持ち戻す&そこそこ絞る事で、それっぽく撮れます。ただし色々甘いです。

亥刻昇り二年坂

時間は前後しますが、二年坂の写真。A09NIIで撮影。
流石に暗いですね。D700でもちょっとツライシーンがちらほらとありました。

京都小径

どこだろこれpart2。どこだっけ……Ultron40mmで撮影。

無陰茶碗坂

ラストは茶碗坂の一枚。こっちはイベント圏外ってのもあって、全然人がいませんでしたw

そんな一日でした。doc、さんきゅー。
またどっか行きましょう。

*1:しかも露出倍数の関係でしっかり絞ったつもりでも全然絞れてなかったりする