TiDL notes - ver4.0

クルマと旅行と写真の日記。たまにカメラ機材の話。

CP+に行ってきました(横浜スナップつき)

けど、それは記事の後ろのほうにちょろっと書く程度で。

折角の横浜なんだし街中を撮ろうって事で、泊めていただいたフォロワーさんと一緒に、朝のみなとみらい駅周辺をスナップ撮影してました。

Street

ということで、ようやく?XF23mm F1.4Rのテストショット掲載です。このレンズ、兎に角難しいですね。スパッと決まらない。

DSCF4962

一方、XF60mm F2.4R Macroは多少コツが掴めてきたような。気の所為かもしれませんが。

Face of Window

RAW現像ではどうにもならなかった一枚。JPEG撮って出しです。富士フィルムのカメラ、JPEG撮って出しはハマると凄くツボですが、RAWで撮るとどうにもしっくりこないショットが多い気がします。慣れるのは何時になるやら……

CP+の話

今更、自分があーだこーだ言う事はないので簡単に纏めますが、非常に楽しいイベントでした。こういうイベントなら、また行こうかなって思います。

Voigtlander's

お店と違って、レンズや機材がズラズラッと整列していて、しかもお触りし放題。楽しくない訳がないです。ウキウキしながら会場内を散策してました。あとアウトレットがあったのは予想外*1

DSCF4837

イベントに行かなきゃお目にかかれない、SIGMA APO 200-500mm F2.8 EX DG HSM(通称エビフライ)も、初めてお触りしてみました。規格外の凄さに、ただただ圧倒されっぱなしでしたね。こんなの買える日が来たらいいよなぁ……

End Day of Yokohama.

最後の一枚は、パシフィコ横浜の敷地内から夕焼けで焼ける街並みをパシャリ。ここで当日に試したXF 90mm F2R LM WRが欲しくなったのは内緒な話だ。

そんな横浜編でした。また近いうちに行こうと思います。

*1:散財IYHは回避した