TiDL notes - ver4.0

クルマと旅行と写真の日記。たまにカメラ機材の話。

XF35mm F1.4Rの初撮影はまたしても京都で

最近、レンズをお迎えしたら取り敢えず京都に行くようになったみたいです。だって庭みたいな距離ですもん。名古屋最高*1

Deeper Green

という事で、実は初めての源光庵。docに連れて行って貰いました。いいですね、ココ。新緑の季節ですが、こういう雰囲気の所はもっと行きたいですね。絞り開放で撮影。どうでもいいけど、もっと広角が欲しい……!って感じました。やめろ、XF16mm F1.4Rを買わせようとするんじゃない。

神水

お次は上賀茂神社。テキトーに撮ってるのがバレますね……こいつも絞り開放。XF35mm F2Rとはちょっと違う描写をしますね。って当たり前か。

1point

京和菓子を戴いてる途中でパシャリ。こういうワンポイントを見るとカメラを構えたくなります。

XF35mm F1.4Rはなかなか使い勝手が良い

短時間で使った限りでは、こんな印象でしたね。AFは確かに遅いんですが、AFなんて動けばOKと考えてる身なので問題なし。精度は少なくともXF23mm F1.4Rより上、XF35mm F2Rよりはヒット率が下がるかな?という感じ。気になる点は、やたらと落下する角型フードのキャップですね。あれ絶対なくす……。

その他のレンズで撮った写真

今回、XF90mm F2R LM WRで撮った写真はないです。

初夏若葉

XF60mm F2.4R Macro。やはりこのレンズの描写がツボに来ます。結構頻繁にピントどっか一太郎してることがありますが、それも許せちゃう。

Forest Shirine


XF23mm F1.4Rもここまで絞れば遠景はソコソコですね。
という事で簡単テストでした。doc、今日もありがとねー!!

*1:名古屋で何故テストしない