TiDL notes - ver4.2

クルマと旅行と写真の日記。半分IYH記録簿

続・今年の紫陽花

今年は結構紫陽花を撮った

でも大体、紫陽花と手水舎の組み合わせですね。

とある神社での1カット。何気にXF56mm F1.2R(換算85mm)を使用。苦手なこの焦点距離をどう使うか、あれこれお試し中。絞り開放の描写は正直アレだけど、ほんの少し絞ってF1.6~F2.8の辺りで攻めるのが楽しそうな気はしてるけど。XFレンズ群のなかでは絞りで描写の変化がやや大きいレンズかなって気がしてます。他はウェットな描写になるオイシイ所が狭い or ない*1ですし。

Twitterでもちょっとだけバズりました。

久々にD700とCosinaレンズを持ち出す

別の日の写真です。場所も違います。調べると、最近あちこちでやってるんですね、こういうの。この日参拝した神社のそれは、難易度が高くて撮り方に四苦八苦……

APO-LANTHAR90mmのヌルっとしたピントリングを久しぶりに堪能してたら、写真がおろそかになりました。あとD700、古くてもやっぱりいいボディなんだなって再認識。なんだか少し原点に返った気分でした。

さて、次は夏祭りのシーズンですか。その前に山に登りたいですね。

*1:XF35mm F1.4RとXF23mm F1.4Rはあるかなって感じ