TiDL notes - ver4.2

クルマと旅行と写真の日記。半分IYH記録簿

最近の写真

書く気になった時に書かないと、Blogが放置しっぱなしになるので。秋のまとめの時に書いてもよかったんだけどね。

今年の彼岸花は手軽なショットに

下見がてらに、近場の某所にて撮影。彼岸花といったら蝶々というのは、やはり安直でしょうかね。好きな組み合わせなのですが。レンズは久し振りに使用したAF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VRII。ちょっと絞れば解像力もいい玉だと思います。

彼岸花だしSIGMA APO Macro 150mm F2.8EX DG HSMも使うんだと息巻いてみたものの、気が付けばマクロでもなんでもないショット。今年は不発に終わりました。そういえば、SIGMAが150mmと180mmのマクロの生産を打ち切ったみたいですね……残念です。180mm、手に入れときゃ良かったと少し後悔。

最後の写真は、三河工芸ガラス美術館の巨大万華鏡内の写真。一眼レフ&ミラーレス機の持ち込みは禁止ですと言われてしまったので*1、ここではCanon PowerShot G5Xで。このBlogに滅多に出てこないコンデジで軽くパチリと。ISOは640と結構感度上げてますが、まぁこういう被写体なら、そうノイズも目立ちませんね。

とまぁ、大した中身のないエントリーでした。いつも中身ないですけど。
それでは、次は数か月後になると思います。

*1:作品にレンズが当たるから、という理由らしいです