TiDL notes - ver4.3

クルマと旅行と写真の日記。半分IYH記録簿

2020年総括。色々ありました。

このBlogに一年の総括を書くなんて今までしてませんでしたが、振り返りも偶には良いかなということで。いやはや、本当に色々あった一年でした。

一人暮らし開始

やっぱり一番大きいのはコレですね。これに纏わる諸々は忘れたいところですが、結果として独り暮らしになったのは正解だったのかなと思います。あのままズルズルいかずに『はいサヨウナラ』をしたのは、今となってはいい判断だったなと。

そして初めての一人暮らし。最初はホームシックになったり寂しくなったりしましたが、それも時間と共に慣れまして。何より実家とそんなに離れてない場所に家を構えたのがまた大きなポイントだったなと。実家にすぐ戻れるとそうじゃないの差は、きっと思った以上に大きいのかなと。一人暮らしの面で不安になるような要素が最初から存在しない*1ので、時間の使い方が固まってきて軌道に乗ればラクなもんでした。今ではすっかり満喫中(笑

自粛下の環境で如何に楽しむか

これですね。今年の予定を何もかも潰してくれた新型コロナです。ただ恨んでも何も出てこないので意識の切り替え。ソーシャルディスタンスが叫ばれる中、如何にして生活を楽しんでいくのかが今年の焦点だった人も多いんじゃないでしょうか?

僕の場合は

  • 料理を楽しむ
  • 部屋作りを楽しむ
  • オンライン通話やSNSを楽しむ

この3つだったと思います。少し掘り下げて書いてみますね。

  1. 料理を楽しむ

一人暮らしが決まった時には既に新型コロナウイルスの感染が本格的に広がってたので『何か楽しみを見つけないと腐るぞ』と思い、元から好きだった料理を楽しむ事に。10年ぐらいサボり期間があったので、リハビリと揃えた調理器具の癖を掴む為に最初は手抜き料理中心で。そして徐々にギアを上げて、年末にはおせち料理を自分で作るぞ!という明確な目標を立ててやってました。これが結構面白くてツボだったので、来年も料理を楽しんでいきたいなと思います。中華料理がやや苦手なので、こっちの方もトライしていきたい所存。

  1. 部屋作りを楽しむ

今住んでる家が3LDK和室付きという、一人で暮らすにはあまりにも広い家ではあります。で、結局部屋が余るんですよね。自室とリビングがあれば生活できますし、一部屋を荷物置き場としてもまだ一部屋余る。ということで、やってみたかった部屋コーデを敢行してみました。勿論賃貸なので、賃貸DIYは禁止。物の配置だけで部屋を作るという事に挑戦。着物という趣味も深まってきたので丁度良かったです。

f:id:Aya_mikan:20201231123116j:plain

こんな感じに。大名衣桁を設置したりしてるうちに、呉服屋さんと色々接点が出来たりして、そういう面でもプラスに働きましたね。現在は客間兼着物部屋として使ってます。もう少しセンス良く配置を覚えたいなと思ってはいますので、それは来年の課題に。

  1. オンラインゲームやSNSを楽しむ

人と会えないとなると、やはりゲームをしながらDiscodeでVCしながらプレイとかですね。と言っても元からゲームは苦手なので、もっぱら麻雀ゲームの雀魂、偶にMinecraftぐらいですが。一人で黙々とプレイするRPGは僕はまるでダメなので、こういうゲームで気楽にプレイ出来る環境があるってのは有難いもんですよね。いい時代になったもんです。Discodeと言えば、オンライン飲み会もちょいちょいと。やれる範囲でやれる事を楽しんでいけばいいかなと感じた一年でした。

そんな感じで2020年は行動諸々変化の大きい一年でした。来年も楽しい事を楽しんでいけたら良いなと思い、〆させていただきます。
皆様、一年間ありがとうございました。少し早いですが良いお年を。

*1:料理洗濯掃除は全く問題ない