TiDL notes - ver4.3

クルマと旅行と写真の日記。半分IYH記録簿

【IYH】今、X100Tを買うという事

タイトルの通り、X100Tを購入しました。

f:id:Aya_mikan:20210328143422j:plain

写真撮影をメインとしないお出掛け時のカメラの使用頻度が上がりつつあるので、色々なタイミングも重なった事で購入となりました。ほぼ使用痕跡の見当たらない個体を購入。ラッキーでした。

荷物を極限まで軽くしたい時のカメラ選びとは

f:id:Aya_mikan:20210328143430j:plain

写真撮影をメインとしない時に使うとは言え、それでも持ち出す以上はちゃんと撮れるカメラが欲しい。この二律背反する要素を"割り切る"という事を前提とした時に、大型センサー搭載&単焦点コンデジの存在意義が際立つのではないかと、個人的に思っています。携行性を重視しつつも撮るとなればしっかり撮れないと、やっぱりストレスですし(笑

この手の単焦点コンデジだと、RICOH GRシリーズか富士フィルムX100シリーズ、ないしフルサイズなSONY RX1シリーズとなる*1訳ですが、今回はX100Sからのスイッチという事で、X100Tの一本狙い*2でした。最近中古美品の値段が落ち着いて、5万前後で充分に狙えるラインにまで下がってきてるのもポイントです。

蛇足ですが、高級単焦点コンデジを買う場合、以下の条件の可否で何を買うのかがすぐ絞れるのです。

  1. EVFはありorなし、ないし追加で装着可能か
  2. 固定されてるレンズが28mmか35mmか
  3. ワイコンかテレコンは必要かor両方必要か
  4. チルト液晶は搭載してるか否か

これだけでどの機種を買えばいいのかが判断出来ます。悩んだ方はお試しあれ(笑

f:id:Aya_mikan:20210328143425j:plain

そしてX100Tはそれまで持ってたX100Sのオプションパーツが全部流用出来る*3ので、一気に移植。使い勝手もいい具合です。それにしても、これでX-TransCMOS II搭載のカメラは通算4台目。流石に色の出し方のノウハウは身体に染み付いてる……と言いたいところですが、機種毎に色の出方が露骨に違うのが、富士のこの世代のカメラの特徴です。これも徐々に覚えていきたい所ですね。

*1:Nikon Coolpix A、富士フィルムX70、同XF10、RICOH GXRは除外

*2:何故置き換えたかったかの理由はここでは割愛

*3:X100Fは純正ハンドグリップと純正サムレストの流用不可