TiDL notes - ver4.1

クルマと旅行と写真の日記。たまにカメラ機材の話。

【追記】単体版Lightroom6でD850のRAWを開く(Lightroom6.13への更新)

※追記。単体アップデートのDL先が公開されました。
https://helpx.adobe.com/jp/lightroom/kb/lightroom-downloads.html


忘備録的なモノなので、ザクザク書くだけです。書かなきゃ忘れる。

Lightroom6.13でD850のRAWは開ける

Twitterを眺めてて、何かの拍子に調べたらこんなのが出てきまして。
http://blogs.adobe.com/lightroomjournal/2017/10/lightroom-6-13-now-available.html

要約すると、adobeの公式Blogで『Lightroom6.13でD850を公式サポートするよ!Lightroom6は年内まではサポートするよ*1』との事。因みに他機種ではFujifilm X-E3やOLYMPUS E-M10 MarkIIIが公式サポート、限定的なサポートながらRX10M4が対応となっております。Lightroom ClassicCCがリリースされてから単体版のアップデートは6.12で打ち切られたものだと思い込んでいたので、早速試してみました。

なお、アップデートそのものは10/28に開始されてる模様です。

アップデート方法

これが非常に厄介というか、思わず『えぇ……それなの?』って感じだったので。多分これ書いておかないと次にアップデートする時に絶対ハマるので。

まずはアップデーターを起動します。そして画像の画面に移動します。

f:id:Aya_mikan:20171106221135p:plain

赤丸で囲った、Lightroom CC(2015)の方をクリック。ちょっと待て!CCって月額課金制の方じゃん!?ってなりますが、今回は単体買い切り版もこちらのアップデートで正解の様です……ちなみにClassic CCの方をクリックした場合、どうなっても知りません*2

で、結果がこちら。見事にLightroom6.13としてアップデートされました。Lightroom CC限定のかすみ除去などが見当たらないので、間違いなく単体版Lightroom6ですね。Classic CCを契約する前に気付けてラッキー。
そしてこっそりCameraRAWが一気に飛び越して10.0に。勿論D850のRAWもばっちり展開出来ます。後ろで展開してる写真がD850のRAWなんですが、これNikonファンミーティング名古屋での写真です*3


……さて。あと懸念は一つだけ。Lightroom6.13への単体のアップデーターがどこにあるのか、これが全く分かりません。何方かご存知ないですかね?

*1:年末にあと1回アップデートがあるみたい?

*2:こちらはClassic CCに切り替わると思われます

*3:行ってました。カメラ好きなら行って損はないですよ……!